「む」からはじまる故事・ことわざ46/46件


「む」からはじまる故事・ことわざを46件掲載しています。

故事・ことわざ 読み方
無為の治むいのち
向かう所敵なしむかうところてきなし
昔千里も今一里むかしせんりもいまいちり
昔取った杵柄むかしとったきねづか
昔の事を言えば鬼が笑うむかしのことをいえばおにがわらう
昔の剣今の菜刀むかしのつるぎいまのながたな
昔は今の鏡むかしはいまのかがみ
昔は昔今は今むかしはむかしいまはいま
向かっ腹を立てるむかっぱらをたてる
蜈蚣のあだ転びむかでのあだころび
無冠の帝王むかんのていおう
無何有の郷むがゆうのさと
向きになるむきになる
麦飯で鯉を釣るむぎいいでこいをつる
麦と姑は踏むがよいむぎとしゅうとめはふむがよい
麦の穂がでたら浅蜊を食うなむぎのほがでたらあさりをくうな
麦は昼寝して刈れむぎはひるねしてかれ
麦飯に食傷なしむぎめしにしょくしょうなし
椋の木の下にて榎の実を拾うむくのきのしたにてえのきのみをひろう
無芸大食むげいたいしょく
無下にするむげにする
向こう岸の花は美しいむこうぎしのはなはうつくしい
向こうに回すむこうにまわす
向こうを張るむこうをはる
婿三代続けば金持ちになるむこさんだいつづけばかねもちになる
虫がいいむしがいい
虫が知らせるむしがしらせる
虫が好かないむしがすかない
虫がつくむしがつく
虫酸が走るむしずがはしる
虫の息むしのいき
虫の居所が悪いむしのいどころがわるい
虫も殺さないむしもころさない
狢と狸むじなとたぬき
狢の穴で狸を捕るむじなのあなでたぬきをとる
矛盾むじゅん
無尽蔵むじんぞう
娘三人あれば身代が潰れるむすめさんにんあればしんだいがつぶれる
娘一人に婿八人むすめひとりにむこはちにん
娘を見るより母を見よむすめをみるよりははをみよ
鞭を投じて流れを断つむちをとうじてながれをたつ
胸に一物むねにいちもつ
胸に釘むねにくぎ
無用の用むようのよう
無理が通れば道理が引っ込むむりがとおればどうりがひっこむ
無理もないむりもない


人気故事・ことわざ辞典



エムズライファー